@haemorikikakuさんのツイート
  • STORY
  • INFOMATION
  • BLOG
  • ARCHIVES
  • COMPANY
  • KNOWLEDGE
  • CONTACT

#4 エーロ・アールニオのボールチェア

今回はアールニオのボールチェアです。

 

 

この椅子を初めて見たのは高校生の時です。

 

 

ぱっと見の印象は、【一人乗りの宇宙船】みたいな感じでした。

 

 

金額的に手が出なかったり、買っても部屋に似合わなかったり、或いはスペースに手が出なかったり・・・といったネックで長い間、待ちましたが、現在は欠かせない僕の、

 

 

 

【考えるモチベーション】になっています。

 

 

 

さて、この椅子の特長は独特の形状で

 

 

【周囲の音を70%も遮断し、自分の空間を作り出せる】

 

 

ところにあります。

 

 

 

僕は音楽が鳴ってても仕事が出来なくはないですが、

本気で集中したい時には無音が必須です。

 

 

部屋を真っ暗にしまして、無音時にこの椅子に座ると、「シーン」と言う音が聞こえてくる感じで、良い感じに研ぎ澄まされます。

 

 

ただ、それもまだ完璧ではありません。

 

 

 

真っ暗にしていても、多少の視界が開けており、余計な視覚情報が目に入ってきます。

これが集中の邪魔です。

 

 

 

そこで、この椅子、実はくるくる回転します。

 

座ったまま、くるくると回転して、壁側に座面を向けるようにすると・・・

 

__

 

完璧です。

 

 

電気を消して、全ての情報がシャットアウトされる小宇宙のできあがり!

 

 

最高に頭が冴えます。

 

 

五感のうち、他の感覚を封じると他の感覚が覚醒する、みたいなよくある話を信じたくなります。

 

 

若干寝るリスクがありますが重要な意思決定をする時、コピーを考える時、

何より、クライアントの皆さまのビジネスのロジック構築をする時に、この椅子を使います。

 

 

デスクでは手を動かす作業が多いのに対し、ここでは頭を使うことが多い第二の仕事場となっています。

 

 

 

というわけで、この椅子は僕の

 

 

【考える】

 

 

の力になってくれています。