@haemorikikakuさんのツイート
  • STORY
  • INFOMATION
  • BLOG
  • ARCHIVES
  • COMPANY
  • KNOWLEDGE
  • CONTACT

mail magazine

メルマガvol.2

いつもハエモリ企画に格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

ハエモリ企画の増田です!

 

2014年が始まって早いもので、既に1ヶ月が終わろうとしています。

パーセンテージにすると既に年の7%が過ぎたことになります。。。。

残り93%を有意義にするべく、まずは前回配信の内容を復習しましょう!

 

 

前回のまとめ

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

ホームページの反響を出すために必要なことは、

①SEO対策がバッチリであること

②すぐに帰られない色々見たくなるトップページであること

③問い合わせにつながりやすい仕掛けがあること

でしたね。

 

また、SEOの初歩知識として、

業者に頼んで有料のSEO対策を行っても、今は逆にGoogleからの評価が下がる可

能性が高い

Googleはユーザーに有益な情報、オリジナルの情報を日々更新しているサイトが

大好きである

ということを挙げさせてもらっていました。

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

あれ?忘れちゃたなーという方は、先月配信しましたメルマガvol.01を再確認し

てみてくださいね!

 

さて、今回の内容に移ります!

SEOにおいて、具体的にどのように更新していけばいいのかを掘り下げていきま

しょう!

というわけで今回は、

【タイトルを制するものが、SEOを制す!】

です!

 

Google、Yahoo!をつかって検索をしてまずユーザーが見るのは、「ページタイト

ル」ですよね?

そう皆さんもご存知のあの青くて下線がついている文字ですね。

これをみてクリックされ、サイトの閲覧が始まりますので、ここをおざなりには

できないですね!

ちなみにみなさんのワードプレスの管理画面では、どの部分かわかりますかー?

念のため、下記におさらいしておきますね!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

管理画面のサイドメニューの「投稿」から新規追加に移ります。

新規投稿を追加という太文字の下に、タイトルを入力してください。と薄く書か

れた横長の入力欄があります。

ここがページのタイトルになります。

ここで入力したものが、実際のページの中でも見出しとして表示されますが、

検索結果のリストでも表示されているんです!

(固定ページも同様です。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今回はこの「ページタイトル」をピックアップして説明をさせていただきます!!

 

この「ページタイトル」で皆さんが更新するにあたり大切なことは大きく3つです!

一つずつ見て行きましょう!

 

【①タイトルは全角30字前後】

 

検索結果に表示される文字数の限界はおよそ34文字です。

文字数がオーバーすることで、ペナルティーなどは特にありませんが、検索結果

ではオーバー部分は、…

となり切れてしまいます。

 

例えば、最後の単語が

オー…

で切れていたら、オーダメイドかもしれないし、オーガニックかもしれませんよね?

すぐ下の検索結果のタイトルの方がわかりやすかったら、そっちをクリックされ

てしまうかもしれません。

わざわざライバルに塩を送る必要はないので、できるだけ最適な文字数でタイト

ルを書きましょう!

 

文字数に関して、注意点が一つあります!

弊所ではページタイトルには、サイトのタイトルが含まれるように構築をしてい

ます。

 

例えば、

お問い合わせページ|ハエモリ企画

のように

『|ハエモリ企画』

をページタイトルの後ろにつけています。

 

これはサイト全体のページの関連性を強化するためです。

 

ですので、ここの文字数も考慮して、タイトルづくりをしなければなりません。

 

*TOPページのタイトルが長めのクライアント様は下層の記事ページでは可能な

範囲で別途サイトタイトルを短くは設定しております。

例)

<TOPページ>

東京都汐留でWEB制作などを行うハエモリ企画

<下層ページ>

ページタイトル|ハエモリ企画

 

 

【②タイトルにはキーワードを詰め込みすぎない】

 

同じキーワードや類似キーワードをやたらめったに詰め込むとSEO目的のスパム

タイトルとされ、

ペナルティーを受ける場合があります。

例)

WEB制作、ホームページ制作、WEB顧問、WEB担当といえばハエモリ企画

 

ちょっとわざとらしすぎましたが(笑)、こんなページタイトルではダメだとい

うことは理解できますね。

WEBって言いすぎですし、ホームページもほぼ同義です。

 

基本的に重要度の高いキーワードはできるだけ前に置き、同じキーワードは2回

までに抑えましょう!

キーワードのバランスを意識したページタイトルを付けることが大事です。

 

 

【③検索結果での見つかりやすさや競合サイトとの違いを明らかにして、独自の

ページタイトルを意識する】

 

Googleでは、検索されたキーワードに合わせて、検索結果に表示されるタイトル

が自動的に変更される

ケースが確認されています。

 

これはGoogleがそのキーワードに適したページ情報を表示する際に、該当ページ

のファインダビリティ(サイトの見つかりやすさ)

を高めるため、設定されているタイトルを自動で変更しているためです。

(実際に変更されるのは、検索結果における見た目のタイトルであり、HTMLの中

身が直接書き換えられているわけではありません)

 

Googleは「完璧な検索エンジンとは、ユーザーの意図を正確に把握し、ユーザー

のニーズにぴったり一致するものを返すエンジンである」

と言っています。

 

この方針はSEOを行う私達にとって重要です。

ページタイトルを決めるときはSEOに効果的だからということだけでなく、その

先にいるユーザの利便性を考えて、決めるようにして下さい。

 

以上をまとめると、

最適なページタイトル作りは、

 

そのページにとって重要なキーワード抽出してタイトルのはじめのほうに置く

→ユーザーはなんて検索してこのページにたどり着くのかを考える

→[30-サイトタイトル]の文字数にまとめる

 

となります。

 

今回のメルマガは以上になります。

次回もページ内部の対策を見ていく予定ですので、今回のページタイトルの内容

は忘れずに理解しておいてくださいね!

 

 

 

////////////////////// 今回のまとめ ///////////////////////////////

 

・ページタイトルは、Googleにとっても、ユーザーにとっても重要である

ページタイトルは

1) ページのキーワードの抽出

2) ユーザーが検索した時にどんなタイトルであればクリックするかを考える

3) 30文字程度にまとめる

のフローを参考に決定する。

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////