PMF(プロダクト・マーケット・フィット)の達成のため、
マーケと営業の壁を超えて、一気通貫で顧客のビジネスをグロースします。
当社は、顧客の志と市場を繋ぐための、PMF専門のコンサルティングファームです。

PMF(プロダクト・マーケット・フィット)の達成のため、
マーケと営業の壁を超えて、一気通貫で顧客のビジネスをグロースします。
当社は、顧客の志と市場を繋ぐための、PMF専門のコンサルティングファームです。

顧客それぞれの「THE MODEL」を構築します。

マーケから制作、営業、CSにいたるまで、顧客によってとるべき形はさまざまです。
マーケと営業とのシームレスな連携、
そして、戦略→戦術→戦の一気通貫の実行が求められています。
ハエモリ企画は、深い思考と打ち手で、
顧客のPMF(プロダクト・マーケット・フィット)
の達成に伴走します。

かんがえるひと

RECORDクライアント・パートナー・メンバーシップ実績

  • DAY DREAM CORPORATION
  • PMFコンサルティング株式会社
  • ソーシャルブリッジ株式会社
  • Newton
  • アイ・シー・ネット株式会社
  • 株式会社ミヨシグループ
  • Material Bank Japan
  • PrivTech
  • ベイシア電器
  • 三井不動産
  • WORK STYLING
  • ソフトバンクアカデミア
  • 株式会社パワーソリューションズ
  • 株式会社コンフィデンス
  • 株式会社ライトアップ
  • Jooto
  • davinci
  • 株式会社ホワイトエージェンシー
  • PBM
  • 株式会社ビジー・ビー
  • KaiU
  • SCANAT
  • facing
  • KANKAKU
  • COHIBA ATMOSPHERE TOKYO
  • Leap it
  • ashigaru
  • サッカー日本代表GKシュミット・ダニエル選手を応援します。
  • シュミット・ダニエル選手とワールドカップの前にサッカー談義しました。

シンプルに、ロジカルに、クリティカルに。

最小限の動きで顧客のゲームチェンジを実現することを当社のスタイルとしています。
秘密は、創業以来、一貫してお客様に提供している3つのバリューにあります。

シンプル
ロジカル
クリティカル

シンプル

すべての物事は単純化できる。

複雑なものを複雑そうに解決する制作会社やコンサルタントは数多くありますが、私たちは価値の本質は「物事を単純化する」ことにあると考えています。

単純化することによって、顧客に進むべき道を提示し、スムーズなアクションに繋げられると考えています。

マーケのこと、営業のこと、すべてわかりやすい言語で単純にお客様にご説明いたします。

ロジカル

理路整然、明快であること。

訴求によって、ユーザーに行動変容をもたらそうとするとき、論理が明快なことは必要不可欠です。

ていねいなヒアリングを通して、顧客の代わりに、訴求を開発するためのロジックとエビデンス(論拠)を揃えていきます。

営業、マーケ、制作、インサイドセールス、CRMなど、すべてのシーンで必要になるものです。

クリティカル

問題点の急所を、いちはやく特定し、正確に突く。

私たちがもっとも大切と考えていることが、イシュー(論点)を間違えないことです。

どんな素晴らしいプロジェクトや顧客にも、いつの間にか手段が目的化してしまうリスクが潜んでいるものです。

時にはリーダーシップを発揮し、顧客の想像を超える、ゴールへの近道を提示することが我々の使命と考えています。

SERVICEサービス

数多くの新規事業を育ててきたビジネスのプロによる手作りの「打ち手」。
創業以来、支援領域を着実に拡大してきました。

PROJECT導入事例

掲載許可を頂いた、ハエモリ企画のプロジェクトの一例をご紹介します。

フルオーダーシステム開発

大手スポーツ用品メーカー 様「オーダーシミュレーションシステム」

世界的にも利用者の多いスポーツ用品メーカー様のオーダーシミュレーションシステムを構築いたしました。利用者だけのカスタムアイテムをWEB上でシミュレーションでき、そのままオーダーできるシステムです。2016年よりプロジェクトをスタートさせ、現在では品種・品目など順調に拡大をしています。システ

WEBサイト制作

株式会社ミヨシグループ 様「70周年リブランディング」

株式会社ミヨシグループ様の70周年を機に立ち上げられた「リブランディングプロジェクト」の、プロジェクトマネジメントを行わせて頂きました。初の本格的な市場調査を経て、最新の消費者動向をキャッチ。その後、経営陣との度重なるディスカッションを経て、ビジョン・ミッション・バリューを策定。そこから着想を

TOP
Go